第1条 (総則)

  1. 本規約は、株式会社オープンクラウド(以下「当社」といいます。)が提供するスマート選考ソリューション「ApplyNow」に関するサービスの利用条件を定めます。
  2. 当社が、「ApplyNow」の利用条件等の詳細について、別途定める規則、マニュアル等は、本規約と一体で適用されるものとします。

 

第2条 (定義)

本規約における用語の定義は、次の各号のとおりとします。

  1. 「本サービス」とは、当社が提供する面接支援のためのサービス「ApplyNow」をいいます。
  2. 「利用者」とは、本サービスを利用する者をいいます。
  3. 「企業等」とは、本サービスを利用して求人を行う会社、その他の団体等をいいます。
  4. 「本サイト」とは、本サービスの提供のために、当社が運営するWebサイトをいいます。
  5. 「特定ページ」とは、本サービスにおいて、利用者が企業等の求人に応募した場合に、当該利用者と企業等とのコミュニケーション等のために自動で生成されるWebページをいいます。
  6. 「特定URL」とは、特定ページのアドレス(URL)をいいます。
  7. 「本コンテンツ」とは、本サイトに掲載される情報をいいます。
  8. 「利用者コンテンツ」とは、本コンテンツのうち、利用者が作成または保存した文章、動画等のコンテンツをいいます。
  9. 「登録情報」とは、利用者が企業等の求人に応募する場合等に、本サイトを通じて登録する利用者の個人情報、その他の情報をいい、利用者コンテンツを含みます。
  10. 「面接等」とは、本サービスにおいて、企業等が実施する記述式等のテスト、動画による面接、その他の選考手段をいいます。
  11. 「本規約等」とは、本規約及び前条第2項の規則等をいいます。

 

第3条 (本サービスの内容)

本サービスは、企業等の求人への応募、動画の投稿等による選考プロセスを支援するプラットフォームを提供するものです。

 

第4条 (利用契約)

  1. 本サービスの利用を希望する場合、本規約の内容を承諾の上、利用を開始するものとします。
  2. 利用者が、本サービスの利用を開始した時点で、利用者と当社との間に、本規約に基づき、本サービスの利用に関する契約(以下「利用契約」といいます。)が成立します。

 

第5条 (求人への応募)

  1. 利用者は、企業等の求人への応募を希望する場合、本サービス上で指定される登録情報を登録し、応募するものとします。
  2. 本サービスの利用は、企業等の求人に応募する本人が行うものとし、虚偽の登録情報を登録してはならないものとします。
  3. 利用者が企業等の求人に応募した場合、当社は、利用者に対し、特定URLを電子メールで通知します。
  4. 利用者は、特定URLを自らの責任で、第三者に知られないよう管理するものとします。

 

第6条 (面接等)

  1. 利用者は、企業等の指示にしたがって、指定された期日までに面接等を行うものとします。
  2. 利用者は、面接等における利用者コンテンツの作成にあたって、第三者の著作物等を利用してはならないものとし、第三者の著作権、その他の権利を侵害してはならないものとします。
  3. 企業等との面接等が終了した場合、当社は、特定ページを削除できるものとします。
  4. 企業等は、選考の参考資料として、AI(人工知能)等による登録情報の分析結果を利用する場合があります。

 

第7条 (雇用契約締結フォーム)

  1. 利用者は、本サービス上の雇用契約締結フォームを利用して企業等と雇用契約を締結する場合、利用者の責任において、当該契約を締結するものとします。
  2. 利用企業等は、本サービス上で生成された雇用契約に関する情報を、本サービス以外の媒体等により保存・管理するものとします。
  3. 雇用契約締結フォームに表示される契約条件は、企業等の判断により掲載された内容であり、当社は、当該契約の内容、真正性、結果等について、一切責任を負いません。

 

第8条 (第三者への委託)

当社は、本サービスの提供業務の全部または一部を第三者に委託することがあります。

 

第9条 (費用負担)

  1. 本サービスの利用は、無償とします。
  2. 利用者は、パソコン、スマートフォン等の機器等の取得及び維持に必要な費用、電気通信回線の利用料金、その他、本サービスを利用するために必要な費用を負担するものとします。

 

第10条 (禁止事項)

利用者は、本サービスの利用にあたり、次の各号のいずれかに該当する行為を行ってはならないものとします。

  1. 本規約等に違反する行為
  2. 法令に違反する行為、法令違反を助長する行為、もしくは、それらのおそれのある行為
  3. 他人の面接等の代行
  4. 企業等、他の利用者、その他の第三者、当社の財産、名誉、信用、プライバシー、著作権、パブリシティー権、商標権、その他の権利を侵害する行為、これらの侵害を助長する行為、または、それらのおそれのある行為
  5. 本サイトへの不正アクセス等の侵害、その侵害を助長する行為、または、そのおそれのある行為
  6. 公序良俗に反する行為
  7. 本サービスに関する権利または義務の全部または一部の第三者への譲渡、担保提供等
  8. 前各号の他、本サービスの運営に支障をきたす行為、または、そのおそれがある行為

 

第11条 (サービス内容等の変更)

  1. 当社は、利用者に通知することにより、必要に応じて、随時、本サービスの内容を変更できるものとします。
  2. 当社は、原則として、30日前までに利用者に通知することにより、本規約等を改定できるものとします。ただし、利用者に有利な変更の場合、または、緊急でやむを得ない場合は、利用者に通知することにより、直ちに、本規約等を改訂できるものとします。

 

第12条 (提供停止)

当社は、利用者に次の各号のいずれかの事由が認められると判断した場合、本サービスの全部または一部の提供の停止、その他当社が必要と判断する措置を講じることができるものとします。

  1. 本規約等に違反したとき
  2. 登録情報に、虚偽の内容または不足があったとき
  3. 登録された電子メールアドレスが不通のとき、または、当社からの照会、要請に対して速やかに対処されないとき
  4. 前各号の他、本サービスの運営に支障をきたすと当社が判断したとき

 

第13条 (本サービスの一時中断・終了)

  1. 当社は、システム保守、システム障害対応、天災・争乱等の不可抗力、その他技術上、運用上の理由により、本サービスの提供を中断する必要があると判断した場合、事前に利用者に通知することなく、本サービスの全部または一部の提供を一時的に中断できるものとします。
  2. 当社は、本サービスの提供を継続しがたい事情が発生した場合、本サービスの全部または一部の提供を終了することができるものとします。

 

第14条 (通知)

  1. 当社から利用者に対する本サービスに関する通知は、書面、電子メール、または、本サイトへの掲載により行います。
  2. 前項の通知は、書面の登録された住所への到達時、メールサーバへの到達時、または、本サイトへの掲載時に、完了したものとします。ただし、登録情報に誤りがあり、書面または電子メールが到達しない場合には、発送時に、通知が完了したものとみなします。

 

第15条 (知的財産権)

  1. 利用者コンテンツの著作権は、利用者に帰属するものとします。
  2. 利用者コンテンツ以外の本コンテンツの著作権、その他本サービスに関する知的財産権は、当社または当社が指定する第三者に帰属するものとします。
  3. 当社は、利用者コンテンツを複製、翻案、公衆送信等の方法により、無償で利用できるものとし、この場合、利用者は、著作者人格権、肖像権、パブリシティー権等を行使しないものとします。
  4. 当社が利用者コンテンツを翻案した場合の二次的著作物の著作権は、当社に帰属します。

 

第16条 (守秘義務)

  1. 利用者及び当社は、本サービスに関連して、相手方から開示を受けた技術上、営業上、その他の有形・無形の情報(企業等の情報を含み、以下「機密情報」といいます。)を利用契約の履行のみに使用し、厳重に管理して、相手方の事前の承諾がない限り、第三者に開示しないものとします。ただし、次の各号に該当する場合は、この限りではありません。
  • 情報の開示を受けた当事者の責によらず、公知となった場合
  • 機密保持を負うことなく、第三者から情報を入手した場合
  • 相手方からの取得前から正当に情報を保有する場合
  • 相手方の情報によらず開発した場合
  • 法令に基づき公的機関に対し開示義務を負う場合
  1. 利用者及び当社は、利用契約が終了した場合、または、相手方から要請があった場合には、直ちに、機密情報(複製した情報を含みます。)を相手方に返却し、または、復元不能な方法により廃棄もしくは消去するものとします。
  2. 本条は、利用契約の終了後も有効に存続するものとします。

 

第17条 (個人情報の取扱)

  1. 当社は、本サービスの提供に際し、利用者から取得する個人情報(以下「個人情報」といいます。)を個人情報の保護に関する法律、その他の関係法令及び当社のプライバシーポリシーに従って、適切に管理します。
  2. 当社は、個人情報を次の各号の目的で利用します。
    • 登録情報及び次号の分析結果の企業等への提供
    • 登録情報等のAI(人工知能)等による分析
    • 本サービスに関する問い合わせ対応、その他、本サービスの運営
    • 当社または当社の関連会社または業務提携先の商品、サービスに関する情報提供
    • その他、本規約等において定める目的
  3. 当社は、前項の目的のために、必要な範囲内で、個人情報を企業等、または、当社の業務委託先もしくは業務提携先に提供することがあります。
  4. 当社は、利用契約の有効期間中及び当該期間終了後においても、登録情報を集計、解析等し、個人が特定できない形式の統計情報、その他の情報に加工して、自ら利用し、または、第三者に提供することができるものとします。

 

第18条 (免責)

  1. 当社は、次の各号の事由に起因して利用者が被った損害については、一切責任を負いません。
  • 通信回線またはコンピューターの障害、アクセス過多、不正アクセス等によるシステムの中断もしくは遅滞、または、データの消失もしくは改ざん
  • 特定URLの盗用等
  • コンピュータウィルス、その他の有害なプログラム等
  • 利用者が本サービスを利用する際に利用する機器、ソフトウェアに関する問題
  • 利用者が本サービスを利用する際に利用する通信回線、その他第三者が提供するサービスに関する問題
  • 企業等による採否、AI(人工知能)による分析結果の正確性・有用性、企業等との雇用契約締結の結果、その他本サービスの利用の結果
  • 本コンテンツの内容に関する問題
  • 特定ページの削除、本サービスの全部または一部の提供の中断または終了
  • 本サービスの内容、提供条件の変更
  • 天災、戦争、騒乱、労働争議、火災、停電等の不可抗力
  1. 当社は、当社の故意または重過失による場合を除き、本サービスに関して、利用者に対して損害賠償責任、その他の一切の責任を負いません。
  2. 当社は、いかなる場合でも、逸失利益、間接損害、特別損害、弁護士費用については、責任を負いません。

 

第19条 (損害賠償)

利用者は、本規約等に違反し、当社、企業等、その他の第三者に損害を与えた場合、その損害を賠償するものとします。

 

第20条 (利用契約の終了)

当社は、次の各号の場合、利用契約を解除できるものとします。

  1. 利用者が死亡した場合、または、第11条各号のいずれかに該当すると判断した場合
  2. 当社が、本規約に基づき、本サービスの提供を終了した場合
  3. 利用者が、反社会的勢力もしくは反社会的活動を行う団体またはこれらの構成員に該当し、または、これらの団体等と社会的に非難されるべき関係を有するとき

 

第21条 (準拠法及び合意管轄)

  1. 本規約は、日本法に準拠します。
  2. 本サービスに関して紛争が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

 

以上

 

2017年12月10日 制定

2019年 5月1日 改訂

株式会社オープンクラウド